4/11 香楽宮跡Off

'04年最初のMTを4/11、滋賀県信楽町にある「紫香楽宮跡(しがらきのみやあと)」を
目的地に設定して開催しました。何でもここはほんの一時「皇居」として使用された場所だそうです。

今回の参加者は、BSC北陸道−わきGさん、AAさん、おちさん、ダントン
BSC東海−うぃうぃパパさん、BSC関西−TOYOさん、元BS乗りのkuniさん 以上7名。
北陸道のおちさんは今回MT初参加(BSでの高速道も初!)です♪

集合場所は北陸道・木ノ本IC付近のコンビニ。ここで北陸道の4名が合流。
うぃうぃパパさんは途中のコンビニ、kuniさんTOYOさんは昼食場所の陶芸の森で合流です。



コンビニ駐車場



おちさん初登場♪



AAさんは何故か
CUBで(笑)



今回の目玉(?)



わきGさんの
ジャイロ改


移動中〜



うぃうぃパパさんと
無事合流♪



登録番号は
フィクション(笑)



移動中〜2



昼食場所の
陶芸の森です

陶芸の森にはkuniさんが既に到着済みでした。TOYOさんは未だ琵琶湖付近を走行中でしたので、
ちょいと遅めのランチ♪タイムをここで過ごしました。目玉と思われる「信楽定食(だったかな?)」は
どうやら売り切れらしく、メニュー変更を余儀なくされた方も(苦笑)



<山の幸?>
とんかつ!


<地元名産>
近江牛♪


<海が無いのに>
エビフライ(笑)

空腹を満たして暫くしていると、TOYOさんから
【件名】「いまどこ」っと携帯メールが連絡がありました。しかし・・・
【内容】「ついたけどこけた」と・・・( ̄□ ̄;)!!



一見普通ですが



左ひざが・・・


フォル君も・・・



治療中に
集合写真(鬼?)

現場には痛そうに左足を引きずっているTOYOさんとフォル(泣)
ここの駐車場は結構砂が浮いていたので、それにのってしまってズルリっと・・・
このままでは帰宅するのも大変なので、施設の治療室で応急手当をしていただきました。

手当て終了後、今回の目的地である紫香楽宮跡(しがらきのみやあと)」へと移動。

史実によると・・・

奈良時代の天平14年(742)、現在の京都府相楽郡加茂町(そうらくぐんかもちょう)に
恭仁宮(くにのみや)を造営中であった聖武(しょうむ)天皇が、恭仁宮から東北への道を開いて
この地に造営した離宮であり、たびたびの行幸の後、3年後に改めて正式の皇居と定められたそうです。

・・・すみません。↑殆どコピペです・・・^^;


ここで歴史ロマンを各々感じながら散策しました。
↓は史跡の風景です。再建した建物とかは特にありません(残念)が、
当時の様子をしのばせるには十分な解説と復元図を頼りに各々頭の中で復元作業を行いました(笑)

・・・ごめんなさい
気の利いた解説
私には・・・(-_-;)

そうこうしている内に、陽もだいぶ西の方に傾きつつありました。つまり・・・お開きの時間・・・^^;
いつもそうですが、楽しい時間は「あっ!」っという間に過ぎ去ってしまいます。
16時半頃、それぞれの家路に向かって解散しました。皆さんお疲れ様でした<(_ _)>


集合写真です。
<上段左から>おちさん、TOYOさん、わきGさん、kuniさん
<下段左から>うぃうぃパパさん、ダントン、AAさん

<おまけ>
究極のレーダー装着場所(笑)
あなたも如何?
Reports目次へ
Topへ